2012年08月31日

歌、歌ってからの〜!!鑑賞会〜☆

この間の日曜日、大人のI&C GleePerformersは、
今週も、Queenの名曲”We are the champions”週でした〜グッド(上向き矢印)

この週は女の子ばっかりが勢揃い〜!!
なので、この力強い歌を。。女の子ばっかりで歌うと言う事に!!
なので、男性パートも女の子が歌い、みんなでハモる!!

今回、体験の初めての方もいらっしゃったけど、なかなかいい感じになってきつつあったと思います〜!
こんな感じで歌ってました〜♪
DSC_1788.JPG

みんな、定番の上を向いてしっかり歌うってのが、段々と体に染み付いてきてますね〜るんるんいいことです☆

しっかり歌った後は。。。

7/15(日)に行ったShowcaseの鑑賞会へ〜グッド(上向き矢印)

わーいわーい!!メロンだ、メロンだ〜ぴかぴか(新しい)ハートたち(複数ハート)みんなの持ち寄った食べ物満載で、テーブル乗りきらーんexclamation×2
DSC_1790.JPG

プロジェクターでスタジオの壁に映して鑑賞しましたよ〜グッド(上向き矢印)
DSC_1809.JPG

DSC_1812.JPG

色々な当日の思いと共に・・。

あーそういえば、あれハラハラしたなー。。とかね(笑)
なんか、自分のむっちゃ焦ってる顔とか映ってたりしてね。。はは〜あせあせ(飛び散る汗)

まあ、当日は分からない程度に、色々ありました。まあ、当然にライブ(生)やから色々あるんですけどもね〜♪だから、次はもっともっといい形にしたいね〜手(チョキ)
反省点も色々みんなそれぞれにあるみたいやしねexclamation×2

次のShowcaseに向けてがんばって行こう〜手(グー)

☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆
随時、参加したい方募集中〜!!
I&C GleePerformers
体験ワークショップ再開してます!
次のShowcase参加希望の方は、
一度体験にご参加下さいね!
体験の詳細は下記をご覧下さ〜い↓
http://glee-osaka.seesaa.net/article/259475534.html
☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆
posted by I & C GP大阪 at 21:28| Comment(0) | From Chikako | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

かわいいGLEE KIDS達の3日間

先週の金曜日から日曜までの3日間。
I&C VoiceStudioのもう一つのレッスンである、I&C GLEE KIDSの子ども達のサマープログラムとして、
毎日レッスンがありました。

今までやってきた曲の一曲を完璧に仕上げる!と言う目的で行ったプログラムです。

今回は、東京からの講師のAMy先生と、アシスタント講師のいっこ先生。
二人の先生と、子ども達とで楽しくプログラムがスタートexclamation×2

柔軟やったり。。
DSC_1747-001.JPG

英語でのじゃんけん(大阪ではいんじゃんとも言う(笑))で鬼を決めて、氷鬼やったり〜
いっこ先生の鬼が怖すぎて、逃げまどっているシーンです(笑)
DSC_1744-001.JPG

動物の動きになってみたり。。と、みんなで汗かいてあせあせ(飛び散る汗)動きまくり〜exclamation×2
DSC_1748-001.JPG

その後はいつものように、もちろん歌のレッスンも、振り付けのレッスンもやります!

この3日間の最後には、みんなのお母さんや、お父さん達に見てもらう発表会を用意していました。
なので、もちろん子ども達全員がそれを分かっていて、練習しているので、2日目なんて、みんな集中して、真剣そのもの!!

自分から、もう一回やりたい!って、何回もやり直しする場面も。。。


そうやって迎えた・・・最後の発表の日。

みんなお母さん手作りの衣裳を着てま〜す☆

これは、いっこ先生の顔芸(顔の筋肉の緊張をほぐす運動なんですけどね)に必死についていっているんですが、お顔はちょっと出せないので。。残念なんですが、みんないい顔してます(笑)
DSC_1751-001.JPG

みんな、動物になってるので、しっぽや、耳付き〜!
DSC_1756-001.JPG

そして。。緊張の本番!!
DSC_1778-001.JPG

みんな、初めての経験で、緊張しているのがよく分かる感じで、いつもよりも硬い感じではありましたが、
今までの練習の成果をお母さんとお父さんに見てもらいたい!って頑張って3日間よく練習したなーと思います。

最後にみんなで最後のポーズ!
DSC_1783-001.JPG

今回は、小学校1年生が一番大きくて、下はもうすぐ4歳までの子達です。
ブロードウェイミュージカルの作品の一曲を歌っていたんですが、大人でも相当に英語が難しい曲です。それを、よく覚えて歌ってたなーと思います。

一曲一曲をこうやって積み重ねて、緊張にも段々と慣れたころに。。
舞台でミュージカルとして作品発表できたらいいなーと思います。

練習の最中での、子ども達の発言や、行動が変わっている事に、日々成長しているんやなーと。。感じます。
初めから考えると、自分から”こうしたい!”って発言とか、小さい子は、お母さんがいなくってもがんばろう!とか。。。そういう風に行動をしていけるようになってきている子ども達を見て、感動をもらっています。

ほんとに、これからますます、I&C GLEE KIDS楽しみです!

レッスンの詳細は下記に書いていますので、もし参加されたいなど興味のある方は体験レッスンはいつでも行っていますので、こちらから見てみてくださいね。
http://gleekids.blog.fc2.com/
posted by I & C GP大阪 at 21:49| Comment(0) | GleeKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

私達がチャンピオン!ってすごい歌やけども。。

今月のI&C GleePerformersの曲は。。。

下記のドラマのGleeメンバーも歌っている、誰もが絶対にサビは聞いた事あるであろう。。。
Queenの名曲”We are the champions”です。



この歌は、一見は”私達が勝者で、一番のチャンピオンだ!”と歌っているように見えますが、
そうではなく。。
全員が”それぞれの人生の勝者で、一番のチャンピオンだ!”という意味を歌っています。

いつも東京ではアシスタント講師をしているゆりちゃんが、今回はAMyが大阪に来れなかったので、この週末は講師として来てくれていました。
その時に、教えてくれたエピソードですが、Queenがこの曲を作ったときに周りに言われたそうですよ。
”生意気だ!”と。。。
でも、そういう意味ではない!みんなが一人ひとりそれぞれの人生、それぞれに勝者なんだ!と、言っているんだ!って、伝えたそうです。

だから、今でも名曲なんでしょうね。

そういう歌なんだって、歌っていくと、確かに意味が全然違ってきます。
歌を歌っていくってことって、自分の人生を照らし合わせていく事で、ほんとうに表現が変わってきます。
だから、ほんとうの意味をちゃんと理解するってとっても大切なんだと思うんですよね。

そういう事も、I&C GleePerformersでは大切に講師が教えてくれています。
だから、一つ一つの歌を感情を込めて、自分の表現として出していくと言う事が、出来やすくなります。
ただ、声を出して歌うんじゃなく、自分の人生を照らし合わせて歌うって事が大切なんです。

最高に、輝く瞬間をパフォーマーが見せれるのは、そういう事なんじゃないかな?って思います。

そう思うと、人生経験ってすんごく大切ですよね〜。
色々な事が起こって、色々な事に苦悩して、失敗したり、焦ったり、泣いたりして。。。
その中で、自分はそんな人生に勝って行くんだ!!って、自分を信じるんだ!って、生きていける事。

それぞれの人生が、それぞれのメンバーの経験がとっても大切な歌の要素です。

だから、堂々と、ここでは一緒に歌っていきたい!
”自分は人生に勝って、信じた道を行くんだ!勝者なんだ!”って。

8月のこの曲は、今週末の26日の日曜日が最後の練習日でーす♪
メンバーの方は、7月にやったShowcaseの鑑賞会やるよ〜!!
また、別途連絡するね〜☆

もし、新しく体験してみたい方は、いつでも参加できる仲間を募集していますので、どうぞ下記を読んでみて、連絡してくださーい!よろしくお願いします☆
http://glee-osaka.seesaa.net/article/259475534.html
posted by I & C GP大阪 at 16:26| Comment(0) | From Chikako | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。